テーマ:マンガ

『大家さんと僕』 87歳の夏は今しかないのですものね

マンガ『大家さんと僕』矢部太郎著 新潮社 2017年10月30日発行 2018年5月25日14刷 2018年7月7日(土)読了 (注意!)ネタバレあり 発行されて話題になり、売り上げを伸ばしベストセラーに。マンガ賞も受賞して作品の評価も高い。 お笑い芸人である著者が、間借りしている家の大家さんとの交流を描いたハートウォー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『まんがと生きて』 聖ロザリンドと黒ヒョウ

『まんがと生きて』わたなべまさこ著 双葉社 2008年11月16日第1刷発行 2018年6月2日(土)読了 昭和4年(1929年)生まれ。89歳。現役最長老の女性マンガ家の自伝的エッセイ。とても読みやすく面白いので一気に読了。 申し訳ないのだが、著者わたなべまさこの作品は、『聖ロザリンド』くらいしか読んでいない。あれは実に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『GIGANT 第1巻』 この街にAV女優が住んでます

『GIGANT 第1巻』奥浩哉著 小学館 2018年6月4日初版第1刷発行 2018年5月30日(水)購入・読了 (注意!)ネタバレあり 奥浩哉の新作。 帯には、「驚異のヒロイン」とか、「男子高校生・ミーツ・AV女優。天才・奥浩哉が描く純愛!?予測不可能!映像化不可能!!?誰も見たことのない奇跡の物語ここに開幕。」とか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『マンガは今どうなっておるのか?』 まだやおいが存在していた時代

『マンガは今どうなっておるのか?』夏目房之介著 メディアセレクト 2005年9月30日初版第1刷発行 2018年6月2日(土)読了 13年前に出版された本なのでタイトルに「今」とあっても、それは当然ながら13年前の「今」であって、2018年の本当の今から見れば昔の話で内容的に古いのはいたしかたない。いや、逆にその古さがタイムギャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『マンガがあるじゃないか わたしをつくったこの一冊』

『マンガがあるじゃないか わたしをつくったこの一冊』河出書房新社編 著者29名 14歳の世渡り術シリーズ 河出書房新社 2016年1月30日初版発行 2018年5月29日(火)読了 「14歳の世渡り術」というシリーズの一冊。 29名の著名人(中には初めて名前を知った人もいるが)が、それぞれの文章でオススメのマンガを紹介する本。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『鋼の錬金術師 完全版 第1巻』 君のような勘のいいガキは嫌いだよ

マンガ『鋼の錬金術師 完全版 第1巻』2001年~2010年 日本 荒川弘(あらかわ ひろむ)著 スクウェア・エニックス 2011年6月22日初版 2013年9月4日5刷 2017年12月2日(土)購入 2017年12月2日(土)読了 (注意!)ネタバレあり 恥ずかしながら、今まで一度も読んだことがなくて、どんな内容の作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『賭ケグルイ 第7巻』 誰が本性を見せるのが最も早いか 試してみましょう

マンガ『賭ケグルイ 第7巻』原作:河本ほむら 作画:尚村透 スクウェア・エニックス 2017年6月22日初版発行 2017年7月4日(火)読了 (注意!)ネタバレあり 先月22日に発売されたばかりの最新刊。 第6巻のラストで百花王学園生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみきらり)が、現在の生徒会を解体し、新たに生徒会長選挙を行う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『賭ケグルイ 第1巻~第6巻』 ギャンブルはセックスの代替行為なのか?

漫画『賭ケグルイ 第1巻~第6巻』原作:河本ほむら 作画:尚村透 2014年~2017年 スクウェア・エニックス  2017年7月2日(土)購入・読了 (注意!)ネタバレあり。 テレビアニメ第1話が面白かったので、全く読んだことがなかった原作漫画を第1巻から第6巻まで書店で購入、一気に読了した。勿論、こちらも非常に面白かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『不条理なあたし達』 リア充、死滅しろっ♪

マンガ『不条理なあたし達』竹宮ジン著 白泉社 2017年4月5日初版発行 2017年4月8日(土)読了 (注意!)ネタバレあり 社会人ガールズラブものマンガ。会社の先輩社員・山中と新入社員・種田の物語。 オハナシは、レズである山中の視点から描かれる。山中は、仕事もこなすが、女性との恋愛やセックスも普通にやっている。基本的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『無能なナナ 第1巻』 何故、超能力者ではなく、能力者なのか?

マンガ『無能なナナ 第1巻』原作:るーすぼーい 作画:古屋庵 スクウェア・エニックス 2017年2月22日初版 2017年3月26日(日)読了 (注意!)ネタバレあり 「僕の名前は 中島ナナオ 都会からこの 絶海の孤島の学園に 転校してきて半年になる」 こんなモノローグから本編がスタート。この孤島の学園とは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『手塚治虫恐怖短編集』 消滅の世界、その他の世界

マンガ『手塚治虫恐怖短編集』 (注意!)ネタバレあり   (つづき) 「悪魔の開幕」1973年 政府要人を劇場で暗殺するという計画だったが、それが失敗に終わる。その裏にはある企みがあった。 ヒッチコックの『知りすぎていた男』みたいな暗殺話に捻りを加え、さらにオチが用意されている。ミステリとしてよく出来ているし、シニカルな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『手塚治虫恐怖短編集』 妄想の恐怖、その他の恐怖

マンガ『手塚治虫恐怖短編集』手塚治虫著 講談社漫画文庫(2000年~2001年刊行) 第1巻『妄想の恐怖編』 第2巻『悪魔の迷宮編』 第3巻『消滅の世界編』 第4巻『科学の暴虐編』 第5巻『妖しの怪談編』 2017年1月2日(月)読了 手塚治虫の作品を「恐怖」をテーマに全5巻にまとめたもの(後でさらに2巻追加されたようだ)。一口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高野慎三『貸本マンガと戦後の風景』(論創社)を読む

漫画評論『貸本マンガと戦後の風景』高野慎三著 論創社 2016年11月20日初版発行 2017年1月1日(日)読了 ぼくは、リアルタイムで貸本マンガには間に合わなかった世代なので、逆に興味が湧いて買って読んでみた。去年11月に出たばかりの新刊である。 1940年生まれの著者が、貸本マンガの歴史を辿り、さまざまな作品を紹介・研究…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ミュータントサブ 第Ⅰ・Ⅱ巻』 白い少年の闇の叫び

マンガ『ミュータントサブ 第Ⅰ・Ⅱ巻』石ノ森章太郎著 双葉文庫名作シリーズ 1999年11月25日第1刷発行 2016年10月29日(土)読了 (注意!)ネタバレあり。 石ノ森章太郎が、1965年から1967年まで雑誌に掲載された短編20編を収録したもの。ミュータント(突然変異)の超能力少年サブを主人公にしている。ただ、小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

mebae『罵倒少女』 お前がどれだけ役立たずか、私が教えてやる

マンガ『罵倒少女』mebae著 KADOKAWA 2016年8月10日初版発行 2016年8月30日再販発行 2016年9月17日(土)読了 (注意!)ネタバレあり。 ネットで何度か画像を見て「おっ、いいね」と思っていた。本になったというので購入して読んでみたら、意外や意外、単なるイラスト集だとばかり思っていたら、ちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高室弓生を読む2 『えびす聖子(みこ)』 殺し合いはしない、という思想

マンガ『えびす聖子(みこ)』原作:高橋克彦 作画:高室弓生 潮出版社 2016年5月5日第1刷発行 2016年4月6日(水)読了 (注意!)ネタバレあり。 高橋克彦の原作小説は未読。まっさらな状態で読んだのが功を奏したか、非常に面白かった。 高室弓生のマンガとしては、この前読んだ『縄文物語 わのきなとあぐね』(青林工藝舎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高室弓生を読む1 『縄文物語 わのきなとあぐね』 人が神と共に生きた時代

マンガ『縄文物語 わのきなとあぐね』高室弓生(たかむろ きみ)著 青林工藝舎 2007年3月25日初版第1刷発行 2016年3月29日(火)読了 (注意!)ネタバレあり。 本の帯によれば、「日本初の縄文マンガ」だという。雑誌に掲載されたのは、1989年~1990年で、単行本化されたのが同じ年。今から26年前。でも、今読んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高田かやを読む1 『カルト村で生まれました。』 

マンガ『カルト村で生まれました。』高田かや著 文藝春秋 2016年2月15日第1刷発行 2016年2月29日(月)読了   (注意!)ネタバレ いま、話題のマンガ。インパクトのあるタイトルに惹かれて買ってみた。 読んでみると、「カルト村」というタイトルからイメージしていたカリスマ的教祖のトンデモナイ教義に洗脳されている集団…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道草晴子を読む1 『みちくさ日記』 生きる

マンガ『みちくさ日記』道草晴子著 リイド社 2015年10月15日初版第1刷発行 2016年2月21日(日)読了 (注意!)ネタバレあり 13歳でちばてつや賞を受賞してマンガ家デビュー。 14歳で統合失調症と診断されて精神病院に入院。20歳で退院するまでそこで暮らす。 29歳で統合失調症は誤診だったと判明する。発達障害…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ぼくは麻理のなか 第3巻』 告白

マンガ『ぼくは麻理のなか 第3巻』押見修造著 双葉社 2014年6月9日第1刷発行 2015年6月20日(土)読了 友だちも恋人もいない、大学もまともに行っていないでアパートに引きこもってゲームとオナニーばかりしている大学生・功が、精神はそのままで女子高生・麻理の肉体に入り込んでしまった。でもここでもやっぱり人間関係に躓いて仲良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ぼくは麻理のなか 第2巻』 秘密

マンガ『ぼくは麻理のなか 第2巻』押見修造著 双葉社 2013年8月9日第1刷発行 2015年6月20日(土)読了 クラスメイト・柿口依(かきぐち より)とともに麻理が消えた理由を探す小森功(の精神をもった麻理)、二人は麻理が何故かたくさんのエロ本を隠し持っていたことを発見する。しかもそれはいずれも功が買った本であった。偶然なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ぼくは麻理のなか 第1巻』 ある朝、目覚めたら・・・

マンガ『ぼくは麻理のなか 第1巻』押見修造著 双葉社 2012年12月7日初版発行 2015年6月20日(土)読了 ある朝、目覚めたら大きな虫になっていたというのは、フランツ・カフカの『変身』だけど、この『ぼくは麻理のなか』は、朝目覚めたら女子高校生になっていたというオハナシ。 小森功は、友だちも恋人もいない独り暮らしの引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『人間仮免中』 生きてるだけで最高だ!

マンガ『人間仮免中』卯月妙子著 イースト・プレス 2012年5月22日第1刷発行 2012年12月15日第7刷発行 2015年6月19日(金)読了 凄まじいマンガ、としか言いようがない。しかもこれが実体験なのだという。もうそのことだけで圧倒されてしまう。 統合失調症を長く患っている著者卯月妙子が、自らの生活と病状を描いていく。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々1』

マンガ『死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々1』阿部共実著 秋田書店 2014年12月20日初版発行 2015年6月18日(木)読了 『ちーちゃんはちょっと足りない』が凄く面白かったので、作者である阿部共実の他のマンガを買って読んでみた。「オムニバス・ショート11篇。」収録の本。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉田秋生を読む1 『海街diary1 蝉時雨のやむ頃』 やさしい人

マンガ『海街diary1 蝉時雨のやむ頃』吉田秋生著 小学館フラワーコミックス 2007年5月1日初版第1刷発行 2015年4月29日第23刷発行 2015年6月18日(木)読了 現在公開中の映画『海街diary』の原作マンガ。 映画を見に行きたいんだけど、どうもタイミングが悪く、まだ見ていない。そのかわりと言っては何だが原作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『トミノの地獄 第1巻』 ジゴクハジメ

マンガ『トミノの地獄 第1巻』丸尾末広著 発行:株式会社KADOKAWA 2014年12月5日初版初刷発行 2014年12月12日(金)購入・読了 (注意)ネタバレあり アタシは アタシたちが 棄てられた 日のことを おぼえている アタシたち まだ一歳にも なってなかった 雪が 降っていた 泣いて いたのは誰? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『謎の彼女X 第12巻』 謎の最終巻

マンガ『謎の彼女X 第12巻』植芝理一著 講談社アフタヌーンKC 2014年11月21日第1刷発行 2014年11月21日購入 東武ブックス梅島店 定価627円 2014年11月22日(土)読了 (注意)ネタバレあり “正体不明”の恋愛漫画、 大団円の完結巻!! どこまでも謎で どこまでも純粋な 2人の恋。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『新装版 寄生獣 第2巻』 この「種(しゅ)」を食い殺せ

マンガ『新装版 寄生獣 第2巻』岩明均著 講談社アフタヌーンKCDX 2014年8月8日第1刷発行 2014年9月4日第2刷発行 2014年10月15日(水)購入・読了 (注意)ネタバレあり 第8話種(しゅ)から第14話仲間まで。「A」の死から始まり、新一の母の死、瀕死の重傷を負った新一の再起、そして仲間との出会い、と第2巻も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『新装版 寄生獣 第1巻』 塚原卜伝を知っていますか?

マンガ『新装版 寄生獣 第1巻』岩明均著 講談社 アフタヌーンKCDX 2014年8月8日第1刷発行 2014年9月4日第2刷発行 2014年10月9日(木)購入・読了 アニメ化と実写映画化に合わせて新しく刊行されたシリーズの第1巻。今までいろんなサイズで出ているが、この新書版サイズで出るのは初めてだと思う。 第1話侵入から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ブルーは熱い色』 愛・孤独・死・永遠 

マンガ(バンド・デシネ)『ブルーは熱い色』2010年 フランス ジュリー・マロ著 関澄かおる訳 発行DU BOOKS 発売ディスクユニオン 2014年3月28日初版発行 定価2376円 2014年4月5日(土)購入・読了 盛大にネタバレあり。映画『アデル、ブルーは熱い色』の内容にも触れていてネタバレあり。未読・未見の人は要注意。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more