テーマ:児童文学

『メアリと魔女の花』 小さな魔法のほうき

小説(児童文学)『新訳 メアリと魔女の花』1971年 イギリス メアリー・スチュアート著 越前敏弥・中田有紀訳 角川文庫 2017年6月25日(日)初版発行 2017年6月23日(金)購入 2017年6月24日(土)読了 (注意!)ネタバレあり。 7月8日(土)公開の米林宏昌監督のアニメ映画『メアリと魔女の花』の原作小説。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ナルニア国物語① 魔術師のおい』 滅びの言葉

小説(児童文学)『ナルニア国物語① 魔術師のおい』THE MAGICIAN’S NEPHEW 1955年 イギリス C・S・ルイス著 土屋京子訳 光文社古典新訳文庫 2016年9月20日初版第1刷発行 2016年10月8日(土)読了 (注意)ネタバレあり。 イギリス児童文学の古典的名作。瀬田貞二訳の岩波書店版から50年ぶり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説(児童文学)『思い出のマーニー』 第3章 でも、いまは内側にいます

小説(児童文学)『思い出のマーニー』 (注意)小説とアニメの『思い出のマーニー』のネタバレしています それにしてもここで描かれる現象とは何だったのか。小説もアニメも説明していない。ぼくが考えるには、 1 マーニーは幽霊だった。 2 マーニーは生身の人間。アンナがタイムスリップしてマーニーに会った。 3 1と2の混合型。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説(児童文学)『思い出のマーニー』 第2章 だれがいけなかったの?

小説(児童文学)『思い出のマーニー』1967年 イギリス ジョーン・G・ロビンソン著 高見浩訳 新潮文庫 (注意)以下の文章において小説およびアニメの『思い出のマーニー』のネタバレしています。 アンナももともとの名前は、マリアンナ出会ったことが明かされる。マリアン(マーニー)とマリアンナ。祖母の名前を受け継いだわけだ。そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説(児童文学)『思い出のマーニー』 第1章 私は外側にいる

小説(児童文学)『思い出のマーニー』1967年 イギリス ジョーン・G・ロビンソン著 高見浩訳 新潮文庫 (注意)小説『思い出のマーニー』とアニメ版のネタバレあり。 アンナは、孤児。養父母に育てられている。 アンナは、自分が〝外側〟の人間である、と思っている。だから〝内側〟の人間のようにパーティに参加したり、親友と仲良くし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぼくのつくった魔法のくすり」 お年寄りは大切にしないようにしましょう

小説(児童文学)「ぼくのつくった魔法のくすり」1981年 イギリス ロアルド・ダール著 宮下嶺夫訳 評論社 ロアルド・ダールコレクション10 2005年4月30日初版発行 2014年1月22日(水)読了 タイトルからすると、天才少年がトンデモない薬を発明してしまってそれがもとで彼の住んでいる町の住民はてんやわんやの大騒ぎ、みたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フランダースの犬」 何のために、こんな悲しいお話があるの?

児童文学「フランダースの犬」A DOG OF FLANDERS 1872年 ウィーダ著 村岡花子訳 新潮文庫 1954年4月15日発行 1988年10月20日49刷改版 2003年3月20日70刷 2011年8月12日(金) この前、テレビで実写版の「フランダースの犬」を観た。傑作とは言い難いが、非常に興味深い映画であった。それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぼくはお城の王様だ」 いじめの果てに

小説(児童文学)「ぼくはお城の王様だ」I’M THE KING OF THE CASTLE 1971年 イギリス スーザン・ヒル著 幸田敦子訳 講談社 2002年5月20日第1刷発行 2011年5月3日(火)読了 傑作。 だが、これほど読んでいるあいだに不快な気持を抱かせる小説もあるまい。さらに読み終わった読後感も最悪である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小さなトロールと大きな洪水」 パパを探しに

児童文学「小さなトロールと大きな洪水」1945年・1991年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 冨原眞弓訳 講談社 ムーミン童話全集別巻 1992年6月20日第1刷発行 2003年3月24日第16刷発行 2011年5月2日(月)読了 ムーミン作品の最初の作品。1945年に一度出版されてから長い時を経て1991年に再出版された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムーミン谷の十一月」 ムーミントロールを待ちながら

児童文学「ムーミン谷の十一月」1971年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 鈴木徹郎訳 講談社 ムーミン童話全集8 1990年12月5日第1刷発行 1997年6月6日第13刷発行 2011年5月2日(月)読了 第8作。つまらなかった。 前作「ムーミンパパ海へいく」の裏ヴァージョンとでも言おうか。ムーミン谷からいなくなったム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムーミンパパ海へいく」 おもしろいぞ。やけにおもしろいぞ。

児童文学「ムーミンパパ海へいく」1965年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 小野寺百合子訳 講談社 ムーミン童話全集7 1990年12月5日第1刷発行 1996年9月2日第10刷発行 2011年5月2日(月)読了 第7作。 ムーミンパパが家族を引き連れて、ムーミン谷に別れを告げ、離島にある灯台の灯台もりになる、という話。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムーミン谷の仲間たち」 おまえはばかな小さいけものだよ

児童文学「ムーミン谷の仲間たち」1962年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 山室静訳 講談社 ムーミン童話全集6 1990年10月24日第1刷発行 1997年6月6日第14刷発行 2011年5月1日(日)読了 第6作。初の短編集。全9編収録。 「春のしらべ」 スナフキンは、一人旅の途中で一匹のはい虫に出会い、名前を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムーミン谷の冬」 氷姫

児童文学「ムーミン谷の冬」1957年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 山室静訳 講談社 1990年10月24日第1刷発行 1996年9月2日第12刷発行 2011年4月30日(土)読了 第5作。 ムーミン谷のみんなが冬眠中のある日、ムーミントロールはただひとり目覚め、冬の世界に出ていく。そこはすべてが初めて体験することば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムーミン谷の夏まつり」 スノークのおじょうさんはなぜ服を着ないのか?

児童文学「ムーミン谷の夏まつり」1954年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 下村隆一訳 講談社 ムーミン童話全集4 1990年8月24日第1刷発行 1997年2月7日第12刷発行 2011年4月29日(金)読了 第4作。前作「ムーミンパパの思い出」は、タイトル通りムーミンパパを主人公にして一世代前を描くといういわゆるスピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムーミンパパの思い出」 なまけ星を追って

児童文学「ムーミンパパの思い出」1950年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 小野寺百合子訳 講談社 ムーミン童話全集3 1990年8月24日第1刷発行 1997年6月6日第15刷発行 2011年4月26日(火)読了 「ムーミン谷の彗星」「たのしいムーミン一家」に続く第3作。当然のことながら、読者はムーミントロールの活躍を期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「たのしいムーミン一家」 すべてがむだであることについて

児童文学「たのしいムーミン一家」1948年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 山室静訳 講談社 ムーミン童話全集2 1990年6月23日第1刷発行 1994年11月10日第11刷発行 2011年4月24日(日)読了 「ムーミン谷の彗星」がとても面白かったので、続けて2巻目の「たのしいムーミン一家」を読んでみた。 つまらない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムーミン谷の彗星」 どす黒い世界

児童文学「ムーミン谷の彗星」1946年 フィンランド トーべ・ヤンソン作・絵 下村隆一訳 講談社 ムーミン童話全集1 1990年6月23日第1刷発行 1997年2月7日第18刷発行 2011年4月24日(日)読了 アニメ「ムーミン」は子どものころよく観ていたが、原作を読むのはおそらく初めてじゃないだろうか。この前、古本屋で「ムー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カウンセリング熊」 レミングの真実

児童文学「カウンセリング熊」THE CLEARING 1986年 アメリカ アラン・アーキン著 今江祥智・遠藤育枝共訳 原生林 1988年10月31日初版第1刷発行 1989年5月15日第2刷発行 2010年11月28日(日)読了 これは、アメリカ映画界において異彩を放つ俳優アラン・アーキンが1986年に発表した児童文学である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「床下の小人たち」 衝撃のラスト!

児童文学「床下の小人たち」THE BORROWERS 1952年 メアリー・ノートン著 林容吉訳 岩波少年文庫 1956年3月20日第1刷発行 2000年9月18日新版第1刷発行 2010年6月15日新版第18刷発行 2010年8月7日(土)購入 くまざわ書店アリオ西新井店3F 定価714円 2010年8月10日(火)読了 ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ふしぎの国のアリス」 あたしの知ったこっちゃないもん

小説(童話)「ふしぎの国のアリス」ALICE’S ADVENTURES IN WONDERLAND 1865年 イギリス ルイス・キャロル作・絵 北村太郎訳 王国社 1987年2月10日初版発行 1989年12月25日第5刷 2010年5月2日(日)購入 高田書店(西新井・古本屋) 価格400円 2010年5月7日(金)読了 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more