『ぼくは麻理のなか 第3巻』 告白

マンガ『ぼくは麻理のなか 第3巻』押見修造著 双葉社 2014年6月9日第1刷発行
2015年6月20日(土)読了

友だちも恋人もいない、大学もまともに行っていないでアパートに引きこもってゲームとオナニーばかりしている大学生・功が、精神はそのままで女子高生・麻理の肉体に入り込んでしまった。でもここでもやっぱり人間関係に躓いて仲良しの女子高生グループから外される憂き目になる。
体だけ変わっても人間の本質は変わらないから当然と言えば当然だが、実にシビアでリアルな話の展開である。そこが面白い。
さらに面白いのは、元の麻理が実は功のことを知っていて、ストーカーまがいなことをやっていたという事実。ゲームとオナニーばかりの冴えない男子大学生に可愛い女子高生が心惹かれたのは何故か。
その答えは次巻以降に明かされるのだろうか?
ぼくは麻理のなか(3) (アクションコミックス)
双葉社
2014-06-09
押見 修造

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぼくは麻理のなか(3) (アクションコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック