「イントレランス」 戦闘美少女を讃えよ

映画「イントレランス」1916年 アメリカ 監督・脚本:D・W・グリフィス 出演:リリアン・ギッシュ ベッシー・ラヴ メエ・マーシュ コリーン・ムーア モノクロ サイレント(音楽つき) 英語字幕・日本語字幕 上映時間162分 
「淀川長治 映画の世界 名作DVDコレクション 第40号」収録
2014年1月2日(木)鑑賞

D・W・グリフィスの野心的な超大作。現代(1915年)のアメリカ、イエス・キリストが現れたパレスチナ、紀元前6世紀のバビロン、聖バーソロミューの虐殺の中世フランス、4つの時代、4つの場所で起きた出来事を描いている。これら別々の話を独立させ、オムニバス形式でまとめて見せるのではなく、交互に少しずつ見せていく、いわば同時進行的な構成になっている。このやり方はその後にあまり真似するものもなかったので今見ても非常に斬新に感じられる。だが、残念ながら斬新だから優れていると言えない。映画的な流れを断ち切るように感じられてどうも見ていて映画に没入できないのである。この試みは失敗だったと言うしかない。
もっとも、全くつまらないかと言えばそうではなく、見るべきところは多々あり、面白く見ることができるところもある。

一番面白いのは、やはり現代編か。そもそもこの映画は、この現代編を「母と法律」というタイトルで作り上げた後で残りの3つのパートを付け加えたといういきさつがある。そういうわけで現代編がこの映画のいわば母体であり、上映時間も長いし、話も紆余曲折があり手が込んでいる。
非常に特徴的なのは、この現代編で登場する人物は、資本家ジェンキンスと妹以外は、名前と言う固有名詞を持たない。字幕で「可愛い人」とか「青年」とか「警官」とか「市長」とかで出るだけである。これが固有の誰かの話ではなく普遍的な誰でもどこでも起きうる話だということなのだろうか。
社会を改良すべく活動する女性たちが、資本家に働きかけ、社会をよくするための資金を出すように頼む。資本家は、それを受けて自分の経営する会社の社員の給料を10パーセントカットする。怒った社員たちはストライキをするが、それを阻止するために軍隊が導入され、銃を使って鎮圧を図る。
というのが出だしのストーリー。市民運動家と資本家が手を組むととんでもないことになる。弱者を助けるための善意の行動が回り回ってもっと弱者を作り出すという皮肉。これは実際にあったスタイロウ事件を下敷きにしているらしい。これは、賃金値上げのストライキ中19名の労働者が殺された事件。
このように現代編は、プロレタリア映画とでもいうべき社会派の要素が強い。さらにそのあと、「青年」が冤罪で死刑判決を受け、処刑されるか、という展開になる。これはやはり現代編だけ独立させた方がすっきりしたと思う。無理矢理、あと3つの話をくっつけた感じが強いし、それが上手くいっているとは思えない。例えば、「青年」が処刑場に連れて行かれるシーンの次にイエス・キリストが処刑場に連れて行かれるシーンが来るというのは狙いがあまりにあからさまで感心しない。
ただ、「青年」の恋人(のちに妻)である「可愛い人」が、貧困や差別に加えて冤罪に泣く「青年」のために狂気の如く奮闘するというメロドラマとして見るとなかなか面白い。美少女メエ・マーシュの好演が光る。涙が綺麗。
加えてクライマックスではグリフィスお得意のカットバックを駆使してのアクションシーン。処刑を阻止するためのタイムリミットサスペンスも見事でここは興奮する。

残りの3つのパートのうち、イエス・キリストのパートは短くてほとんど印象に残らない。どうもとってつけたよう。中世編もどうも状況が分かり辛く面白くない。
バビロン編は、重要な役に美少女を持ってきたので楽しく見られる。ベルシャザール王を敬愛する「山の娘」(彼女も固有名詞がない)が、王のために獅子奮迅の活躍をするというのがアニメみたいで面白い。彼女は、弓矢の使い手でそれで敵をバンバン殺していったり、馬を全力で走らせたりするのが爽快。戦闘美少女、というものに目を付けたあたり、さすがグリフィスである。美少女の最期は涙なくしては見られない。演じるコンスタンス・タルマッジ、可愛い。
この3つのパートは、話よりもセットが壮大で豪華絢爛だったり、群衆シーンの人の多さを見て、その超大作ぶりに驚くためにありそう。
それにしても、4つの違う時代の違う場所の違う話なのでセットや衣装は他のパートに使いまわしできない。つまり普通の超大作ではなく、4本分の超大作を作るのと同じということだ。これだけ金を使って興行的に失敗したというのだから大変である。
いろいろ文句も付けたが、これだけ壮絶な失敗作というのはやはりパワーがある。それは本当にすさまじいものだ。一見の価値はあるし、忘れられない映画だ。
イントレランス [DVD]
アイ・ヴィ・シー
2003-06-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イントレランス [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック