「純と愛 第1週 まほうのくに 第2回」 何? 何? この嫌な感じは 何?

テレビドラマ「純と愛 第1週 まほうのくに 第2回」作:遊川和彦 音楽:荻野清子 出演:夏菜 風間俊介 武田鉄矢 森下愛子 速水もこみち 志賀廣太郎 矢島健一 や乃えいじ 黒木華 舘ひろし
2012年10月2日(火)8時~8時15分放送
2012年10月2日(火)鑑賞

長所     自分でアピールすることでしょうか?
短所     つい必要のないことを言ってしまう
嫌いな言葉 「固定観念」「大人になれ」「みんなやってる」(純のエントリーシートより)

愛(風間俊介)「あの~」
純(夏菜)「うるさい」
愛「一つだけいいですか 
  あなたはそのままでいて下さい 
  ずっと そのままでいて下さい。お願いします。」

第2回も快調に飛ばしている。
大阪のホテルの就職面接に臨んだ純ではあったが、あまりにもあからさまな圧迫面接をする面接官たちにブチ切れてしまう。
しかも路上で偶然ぶつかった得体の知れない若い男に付きまとわれるという恐怖体験もしてしまう。

面接ぶち壊しはお約束の展開だがやっぱり面白い。志賀廣太郎は相変わらずいい声である。
風間俊介は、「それでも、生きてゆく」のイメージのまんまの役柄でこの辺はキャスティングのお遊びだろう。
「捨てられた子犬のような眼」をした純粋無垢で空恐ろしい感じがよく出ている。
出会って一言二言しか話していないのに、「あなたはそのままでいてください」とか言っちゃうのはどう考えても異常だろう。

第1回は親子喧嘩で第2回は面接で喧嘩、それに加えてサイコスリラー風でもあるという殺伐としたところが実に楽しい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック