「謎の彼女X 第4話 謎のガール・ミーツ・ガール」 謎の卵町

テレビアニメ「謎の彼女X 第4話 謎のガール・ミーツ・ガール」原作:植芝理一 脚本:赤尾でこ 絵コンテ:誌村宏明 演出:江島泰男 監督:渡辺歩 声の出演:吉谷彩子 入野自由 広橋涼 梶裕貴 
2012年4月28日(土)25時30分~26時放送・鑑賞 TOKYO MXテレビ

卜部美琴(声:吉谷彩子)の前に現れた丘歩子(おか あゆこ 声:広橋涼)は、「友達にしてほしい」と訴えるのだが、卜部は「友達はいらない」と拒否する。だが、あることがきっかけで二人の仲に変化が生じていく・・・。

第3話でもチラリと出ていたのだが、この第4話で本格的に丘歩子が始動した。彼女のキャラの魅力で見せる話になっていて、非常に面白く観ることができた。卜部に負けず劣らず実に変で謎の部分があるキャラだ。声の広橋涼の好演もあってキャラがよく立っている。時に無機質にも感じさせる卜部と比べると、丘はどこか艶めかしいところがあってそこがいい。

この話は原作でいうと第2巻の第7話と第8話に相当している。もちろん、すべて原作通りではなく細かなアレンジがしてある。なかでも原作にはない夢の中の町の描写が面白い。卵の殻をボート代わりに川を進む卜部と椿明(声:入野自由)、背景の建物には「Egg」の文字。どうやらここは猫町ではなく、卵町らしい。そんななか、椿に卵焼きを口移しで食べさそうとする卜部がかわいい。

これは余談だけど、この前、私の住んでいる町を歩いていたら、偶然「卜部」という表札を掲げている家を発見した。なんだ、卜部美琴はこんなに近くに住んでいたのか。なんだかとても気分がよくなった。
謎の彼女X 1(Blu-ray Disc)
キングレコード
2012-06-27
TVアニメ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 謎の彼女X 1(Blu-ray Disc) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック