「ウォーキング・デッド シーズン1 第1話」 開けるな、死人がいる

テレビドラマ「ウォーキング・デッド シーズン1 第1話」THE WALKING DEAD 2010年 アメリカ 企画・製作総指揮・脚本・監督:フランク・ダラボン 出演:アンドリュー・リンカーン ジョン・バーンサル 日本語字幕版 上映時間67分 DVD&ブルーレイビジョン2012年2月号付録DVD
2012年1月31日(火)鑑賞

冒頭、ゾンビと化した少女の頭を保安官が銃で撃ち抜くシーンに度肝を抜かれる。テレビドラマでここまでやるか。企画・製作総指揮・脚本・監督のフランク・ダラボンの本気度が窺える。

逃亡犯に撃たれて重傷を負った保安官リック(アンドリュー・リンカーン)が、病院で昏睡状態から目覚めると世界は一変していた。そこはウォーカーと呼ばれる動く死人たちが跋扈する世界であった。
ゾンビもののルーティーンと言うべきストーリー展開は正直言って新味はないが、型どおりの話を正攻法にきちんと描いていく姿勢はいいと思う。変なひねりや前置きなしで一気に作品世界に引きずり込んでくれる。
目覚めたリック同様の立場に観る者が立たされていて状況説明が小出しになされるのも上手いやり方である。
テレビドラマとしては相当な製作費が掛かっているといるとおぼしいが、こういう作品に巨費を投じることができるのはやっぱりアメリカならではだ。セット、ロケーションにはじまってゾンビのメイクに至るまで使うべきところに金を使っているので作品に厚みが出てスケール感も大いに醸し出されている。ゾンビも出し惜しみせずに大量に登場させてくれるのは嬉しい限り。特にクライマックスの市街地でゾンビが溢れかえっているところなんか実に凄い.。

まだ第1話を観た段階だが、この後の展開も大いに気になる。2月24日発売のDVD・BOXが楽しみ。

ウォーキング・デッド Blu-ray BOX
角川書店
2012-02-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウォーキング・デッド Blu-ray BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック