「文藝春秋 2012年1月号」 ミッキーマウス・カンパニーにおけるアルゼンチノサウルスと千住真理子

雑誌「文藝春秋 2012年1月号」文藝春秋 2011年12月10日(土)発売・購入 東武ブックス梅島店 定価840円
2011年12月18日(日)読了

久しぶりに「文藝春秋」(月刊)を買った。
いつもだったら興味のあるところだけ拾い読みして「おしまい!」となるはずなのだが、ふと椎名誠のかつての偉業「文藝春秋」全ページ読破を思い出し、「俺もいっちょうやってみるか」となったのが運のつき、9日間もお付き合いする羽目になった。まあ、こればっかり読んでたわけじゃないが。
ただ、残念なことに今月号はさして面白い記事がないので思い切り退屈してしまった。結構期待していたので誠に残念なことである。

表紙に赤い字で「問題提起 民主政権下で 平成が終わる日」とあるので「何事か」と思いきや、女性宮家創設の話で他のメディアでもさんざん読んだり見たりしたことなのでまさに拍子抜け。特に目新しいことはなにもなし。
「清武英利独占手記」というのも期待したが、これまた新鮮味なし。
どうしても月刊誌はこの手の時事ネタでは他のメディアに明らかに後れを取ってしまう。まあ、止むを得ないことなのだが、それならば、もっと深く突っ込んだ読み応えのある記事があってしかるべきだろう。そういったものが一向に見当たらず広く浅く雑多な記事が並んでいるだけ。
また、メインの特集で年賀状を取り上げているのもいささか時代遅れでピントがずれている。郵便会社とのお付き合いなのかもしれないが、年賀状離れが叫ばれる御時勢に「なぜ?」という思いが強い。ちなみに私はもう何年も年賀状を書いていません。
それにしても、作家の佐藤愛子(88歳)のコスプレ年賀状を紹介していったい誰が喜ぶのだろう。佐藤愛子が元気なのは喜ばしいことだが、雑誌に載せなくてもいい。それでもコスプレに一緒に参加してあげている佐藤愛子の孫の桃子さんはホントに偉いな、とも思った。

そんなわけであまり実りのない一冊だったが、全ページダメというわけでもなく、心に残ったところもいくつかある。その辺を記録に留めておく。

「オリンパス外国人元社長の告白」マイケル・ウッドフォード
これも現在進行形の事件なのであまり突っ込んで書けないらしく内容は薄い。ただ、文中で「ふざけた会社」という言葉に「ミッキーマウス・カンパニー」とルビが振ってあるのが目に付いた。筆者はイギリス人なのでイギリス人らしい皮肉な言い回しなのかと思った。ネットで検索したが「ミッキーマウス・カンパニー」では何も出てこなかった。ただ、「ミッキーマウス」で検索すると、こんな文章があった。ウィキペディアから引用する。

「ミッキーマウスは粗野なネズミという設定であることからアメリカでは「Mickey Mouse」という単語を「大したことない、とるにたらない」などの意味の形容詞としてつかうことがある。」

なるほどね。そこから転じて「ミッキーマウス・カンパニー」なのか?これはさらに調査が必要だ。それにしても、世界一親しまれているキャラを明らかに揶揄するような単語があることが実に面白い。

「秋篠宮が語る悠仁さまの5年」江森敬治
秋篠宮家の長男、悠仁さまは五歳。姉の眞子さまや佳子さまからは「ゆっぴー」と呼ばれている。
悠仁さまは、生き物や植物が好き。それも「大きいもの」を好む。
昆虫では世界最大のガであるヨナグニサン、恐竜では世界最大と言われるアルゼンチノサウルスが好き。

恐竜の世界も随分変わったものでアルゼンチノサウルスって初めてその名を知った。私の子供のころはまだ発見されてなかったはずだ。(1993年、発見だそうである。知らないわけだ。)
悠仁さまが天皇に即位される遠い未来では、クローン技術が発達して、生きたアルゼンチノサウルスが闊歩する日本になっているかもしれない。そのころ、私はとうてい生きてはいないだろうが。残念。

「千住真理子・母のがん手術、命の往復書簡」千住真理子 千住文子
千住真理子という人は名前しか知らなかったが、これを読んでビックリ、一気にファンになってしまった。とにかく文章のテンションが尋常ではない。芸術家らしい強い精神性と突拍子もない行動力に脱帽する。
母親のがんを本人に告知する前に一人で自動車を走らせて鎌倉霊園に父親に会いに行き、さらに祖父母らが「待っている」横浜霊園まで行くという千住真理子の姿に他人ではうかがいしれぬ家族のきずなを見て感動した。

文藝春秋 2012年 01月号 [雑誌]
文藝春秋
2011-12-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 文藝春秋 2012年 01月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック