「シンドバッド7回目の航海」 サイクロプスの人間バーベキュー

DVD(映画)「シンドバッド7回目の航海」The 7th Voyage of SINBAD 1958年 アメリカ 配給:コロンビアピクチャー 製作:チャールズ・H・シニア 特撮(ダイナメーション):レイ・ハリーハウゼン 監督:ネイザン・ジュラン ケネス・コルブ 音楽:バーナード・ハーマン 出演:カーウィン・マシューズ キャスリン・グラント トリン・サッチャー
上映時間88分 DVD発売:ソニー・ピクチャーズエンターテインメント 
2010年2月21日(日)購入 ヨドバシカメラAKIBA店 価格1000円
2010年2月27日(土)鑑賞

毎度お馴染みレイ・ハリーハウゼンの特撮映画である。このところDVDで観ているのだが、その独特の特撮と映画全体に流れる緩い雰囲気がなんだかとてもいいのだ。
今作は、「アラビアンナイト」のシンドバッドを主人公にしたファンタジーである。だが、シンドバッド、悪い魔術師、小人にされたお姫様、魔法のランプの精ジニーといった登場人物が繰り広げるドラマは正直言って気持ちが乗らない。ドラマはあくまでも話のつなぎであり、結局のところ、クリーチャー目当てなのである。
今回は、一つ目巨人のサイクロプスが一番良かった。例によって動作に何とも言えぬ味があり、観ていて実に楽しい。
このサイクロプスは人間を捕まえて食べるようなのだが、なんと生では食べないでちゃんと火で炙って人間バーベキューにして食べるのだ。このユーモアのセンスにはすっかり嬉しくなってしまった。なんとも洒落てるなあ。

他には、巨鳥ロクやドラゴンそれに骸骨戦士などが出てくるのだが、残念ながらあまりパッとしない。ハリーハウゼン好みの骸骨戦士も一体(一人?)だけでは非常に物足りない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック